泣きたい時にきく音楽#15 NolenNiu-de-Ossi / 決めた

 

 

決めた

あそこのお家にしよう

わたしはあの人の子になろう

やさしい目をしたあの人は

わたしを見て喜んでくれるかな?

 

 

 

うん。

トトもママも大喜びしたよ

産まれてきてくれて

ありがとう

 

トトとママを選んでくれて

ありがとう

 

 

「子どもは親を選んで産まれてくる」というコンセプトは万人に受け入れられるものではないと思いますが、ボクは好きです。

 

あの子は、ボクたちの子どもになりたいと思っていてくれたのだと考えると、

ボクはとてもあたたかい気持ちになります。

 

NolenNiu-de-Ossi(ノレンニゥー・デ・オッシ)さんを知ったのは、とある地方の野外音楽フェスティバルで。アコースティックギターと電子ピアノの男女2人ユニットで無国籍な、それでいて童謡のような懐かしさもある楽曲に思わず聞き入ってしまいました。

この「決めた」という曲はその時に初めて聞いたのですが、娘を亡くして間もなかった自分の感情とあまりにリンクしていて、大勢の人がいるにもかかわらず涙がこぼれてしまいました。各地でライブ活動もされているそうなので、よろしければぜひ。

 

アルバム「Pot-pourr」収録曲。

 

*動画にたくさん子供の映像が出てきます。気になる方は音声だけお楽しみください。

 

 

 

次回は天使のはなし「37.さくら」です