カメラ

 

一眼レフカメラが好きだ。重いし、かさばるし、人前に持ち出すのがなんだかこっぱずかしい代物ではあるけど、スマホで撮る写真に比べると数段ドラマチックというか、印象的に写る気がする。

 

とはいえ別にカメラが趣味なわけではなく、持っているのもかなり前の世代の入門用機種を一台だけだし、オプションパーツだって何も買い足してない。でもずっと機械まかせの全自動モードでわしゃわしゃと撮っていくばかりだったのが、最近勉強して、少しずつ自分でいろんな設定をいじれるようになってきた。

 

例えば、フォーカス位置をわざと中心からずらしてみるとか、

動いているものは、感度を上げてシャープに撮るとか、

輝度を調整して、白っぽい写真にしてみるとか。

 

理系男子である故、思ったような写真が撮れないときに原因と対策を考えて、結果的に問題が解決できた時には至福を感じる。まぁ要するに、キレイに撮れるととても嬉しいというだけのことなんだけど。

 

ココのことも、もっとキレイに撮ってやればよかった。ココが産まれる前からもっと勉強して、ちゃんと練習しておけばよかった。ココがボクや奥さんの手の中にいたことを、もっともっと鮮やかに残してやればよかった。

 

今さら後悔しても、どうしようもないことだけど。

 

こちらもどうぞ↓

 

 

 


にほんブログ村 にほんブログ村へ