ばらばら

  その日が月誕生日なのを、ボクは完全に忘れていた。しかも気づいたのは2日も経ってからだった。最近はぬいぐるみを連れ出すことや、お仏壇におはようを言うことも、時々忘れるようになっている。   ときどき…

続きを読む →

大丈夫。

  心を亡くすと書いて「忙しい」。   ここ数か月は本当に忙しかった。毎日急ぎの仕事に追われ、プレッシャーに押され、疲れて周囲に対してもイラつくことが多くなった。そんな中で少しずつ、ココのことも考えら…

続きを読む →

スキャナー

  仕事で入り用になって購入したホームスキャナーは、なかなかの優れものだ。どんな書類もスキャンしてデジタルデータに変換することができる。データを信頼できるクラウドに保存しておけば、その書類はほとんど半永久的に残…

続きを読む →

強欲

  ココをなくして落ち込んでいた頃は、同じ死産経験者でも、二人目三人目の人やレインボーベビーを授かった人と、自分たちはとは違うと思っていた。たとえ一人でも子供がいるんだから、ボクたちよりはずっと幸せじゃないかと…

続きを読む →

お知らせ

  Baby Loss Family Support `Angie´さまのクラウドファンディングプロジェクト 【流産・死産】赤ちゃんを亡くしたご家族の「支援リボンピンバッジ」を作りたい! に応援メッセージを寄稿…

続きを読む →

タンデムシート

  どんな意味があるのだろう。前を走るバイクのタンデムシートには、小さな虎のぬいぐるみがくくりつけられていた。   もちろんただのファッションかもしれない。深い意味なんて何もないのかもしれない。本当は…

続きを読む →

喪の仕事

  あの日から、今日で4年半になる。心理学者によれば大切な人を亡くしたときの心理的な反応は、平均してこのくらいの時期に治まってくるそうだ。   無感覚・情緒危機・思慕と探求・怒りと否認・断念・絶望・離…

続きを読む →