泣きたい時にきく音楽#20 星野源 / Family Song

 

ただ 幸せが

一日でも多く側にありますように

悲しみは

次のあなたへの橋になりますように

 

微笑みが

一日でも多く側にありますように

涙の味は

次のあなたへの橋になりますように

 

遠い場所も繋がっているよ

 

 

 

多くの人が「これは自分のことを歌ってくれてるんだ」と思えるようなものを、“いい歌”というのだと思う。

 

ボクにとっての「遠い場所」はもちろん、あの子のいる空の上だ。

どんなに遠くても、ボクたちは繋がっている。ボクもそう思う。

 

いい歌ですね。

 

 

8.16発売の星野源さんの新曲。「自分にとっての家族の歌」なんだそうです。

Family Song 特設サイトはこちら

 

泣きたい時にきく音楽「兄妹」もどうぞ

 

 

 

次回は「大きなお世話」です

 

 


にほんブログ村 にほんブログ村へ