31.不育症

  2度目の胚盤胞移植が失敗に終わったと分かり、がっかりするボクたちに先生から出た言葉は思いもよらないものでした。   「不育症の検査をしましょうか」   不育症!?   「不育症…

続きを読む →

30.2度目の胚盤胞移植

  数か月後、ボクたちは2度目の胚盤胞移植に挑みました。 移植したタマゴはグレードBB。着床率30%。今回はAHA(アシステッドハッチング)はアリで。でも別に親不孝なタマゴとは思わない(笑)*。   …

続きを読む →

29.癒す旅

  ボクたちは揃ってとれた連休を利用して1泊2日の小旅行を計画しました。   でも…   ダイチが死んで間がないのに 悲しみはちっとも無くなってないのに   その傷を旅行で癒して …

続きを読む →

泣きたい時にきく音楽

  亡くなった子を想って 涙が止まらないのは悪いことだろうか?   「いつまでも泣いてたら、あの子も悲しむよ!」 なんてことをいう人もいる。   でも本当にそうだろうか?   ボクだったら、…

続きを読む →

流産を経験された旦那さまへ

  流産を経験されて、お子さまを亡くされて、きっとあなたは泣き崩れる奥さまを必死になぐさめたと思う。   「キミが悪いんじゃないよ」 「仕方なかったんだよ」 「また次がんばろうよ」   それ…

続きを読む →

28.水子供養

  ダイチがいなくなってしまった日の夜。   仕方なかったんだ。 どうすることもできなかったんだ。 誰も悪くないんだ。 ボクたちも、もちろんダイチも。   そう2人で何度も確認しあいました。…

続きを読む →

27.流産

  6週と3日、奥さんはダイチを流産しました。とても暑い夏の日のことでした。   5週目検診で胎嚢確認ができた数日後から奥さんはお腹のはりと痛み、すこしの出血を訴え、それは徐々に大きくなっていきました…

続きを読む →

続。男の嫉妬

  前項「男の嫉妬」でボクは “自分より劣っていると思っていた、後輩たちに子供ができた時が一番嫉妬する” という自論を述べさせていただき、それによって読者の皆様にお叱りをうけたと思い込みました。今回はその続き。…

続きを読む →

男の嫉妬

  不妊治療や流産、死産を経験すると例えば友人、同僚、親戚や、はたまた会ったこともない芸能人の妊娠出産ニュースにまで心がざわつくもの。ネットで拝見しているとこの心のざわつきに悩む奥さま方の投稿はとても多い。ボク…

続きを読む →

ごあいさつ

  はじめまして、ご訪問いただきありがとうございます。ブログ管理人の「ここトト」と申します。このブログはボクたち夫婦の5年間にわたる不妊・不育治療の記録を夫目線、男目線からまとめたものです。   ボク…

続きを読む →